TVでも話題の「どろ焼き」。東京で食べられるのは喃風だけ!

2017.10.16

寒い日に恋しくなる鉄板系粉もの。

こんばんは、喃風池袋駅前店です!
秋らしい季節になってきて、体が温まる食べ物が恋しくなってきましたね。そんなときにぴったりなのが、粉もの料理。アツアツの鉄板を使って焼くお好み焼きやもんじゃ焼きは、たまに恋しくなる味わいですよね。

喃風でも、もちろんお好み焼き、もんじゃ焼きといった定番の粉ものを扱っていますが、なかでも食べてほしいのはやっぱり「どろ焼き」!

?TVでも取り上げられている「どろ焼き」。

どろ焼きとは、姫路生まれのB級グルメ。お好み焼きでも、もんじゃ焼きでもない、新しい感覚の粉ものなんです。
もともとは、小さなお好み焼き屋さんだった喃風。あるとき常連さんの子どもが「たこ焼きを食べたい!」とくずり出しました。とは言え、お好み焼き屋さんなので、たこ焼き機も材料もない…。それでも店主が何とかしてあげたい!と思い、できたのが鉄板の上で焼く「たこ焼き」だったんです。
この形を原型に改良を重ね、生まれたのが「どろ焼き」。

300℃という高温の鉄板にタネ・具材をのせたら素早く包みあげていきます。高温で一気で焼き上げるから、外はカリっと中はトロっとした不思議な食感に。

おかげで、様々なメディアでも話題になり、TVで取り上げられることも増えました!一度食べると病みつきになる「どろ焼き」。女性でもペロリと食べられてしまう軽い食べ心地が人気の理由の一つ。

話題の「どろ焼き」を食べるなら喃風で。

東京でどろ焼きが食べられるのは、池袋だけ!喃風池袋駅前店と喃風池袋駅前店でのみ取り扱っています。
カリっと、とろーり。他の粉もの料理では、なかなか味わえない粉ものを、ぜひ喃風で味わってみてくださいね。

今週も皆さまのお越しをお待ちしております?

 

喃風池袋駅前店 公式ページ
https://nanpuu-ikebukuro-ekimae.com/

アクセス
Access

喃風 池袋駅前店

喃風 池袋駅前店

住所
〒 171-0022
東京都 豊島区 南池袋2-27-5 カテイビル 4F
電話番号
050-7302-3138
営業時間
[月、火]
11:30~23:00(L.O 22:00)
[水、木、金]
11:30~23:30(L.O22:30)
[土・祝]
12:00~23:30(L.O 22:30)

[日・連休最終日]
12:00~23:00(L.O 22:00・ドリンクL.O 22:30)

日曜営業
定休日
年末年始
Webで予約